患者様の声 Q&A

2012.04.30更新

Q,インプラント治療に危険はありませんか?
A,当院では、術前に100%CTを撮りシュミレーションソフトを用いインプラント部位を検討しています。さらに神経に近い場合は手術用ガイドを併用することでさらに安全性が高まります。

Q,手術が怖いのですが・・・
A,当院では、通常の局所麻酔以外に静脈内沈静法を併用することができますので、眠っているかのような状態で手術を受けることができます。

Q,治療期間はどれくらいかかりますか?
A,骨がある場合で2~3ヶ月です。骨を作っていく場合は1年くらいかかることもあります。

Q,どのようなケアで何年もちますか?
A,インプラントも歯周病になります。
日々のブラッシングと年に数回の専門的なクリーニングで10年以上もたすことも可能です。

Q,費用はどれくらいかかりますか?
A,1本あたり30万~40万です。その他骨を増やしたりする手術で値段が変わります。

Q,歯が何本抜けていても治療ができますか?
A,可能です。

Q,何歳くらいまで治療可能ですか?
A,80歳の方までは通常のインプラント手術の経験があります。
それ以上の年齢の方は最小限の手術(手術用ガイドを用いたフラップレスサージェリー)がお勧めです。

Q,事故などで歯をなくした場合もインプラントで治せますか?
A,骨の欠損状態にもよりますが、可能です。

Q,糖尿病で薬を服用してますが、インプラント治療を受けられますか?
A,可能です。
重度糖尿病の方は糖尿病が安定するまで先に内科的に治療をしてもらいます。
まずは血液検査のデータを持参して下さい。

Q,インプラント手術の後は、どれくらい腫れますか?
翌日は仕事を休んだほうがいいですか?

A,大きく骨を増やしたり、サイナスリフトをしたときは3日くらい腫れます。
デスクワーク等であれば可能です。通常のインプラント手術では、そこまで大きく腫れることはありません。

投稿者: フリージア歯科クリニックオリックス本町ビル院

2012.04.30更新

Q, 具体的に、どのような治療法ですか?

A,歯の表面にブラケットと呼ばれる装置を貼ってワイヤーを入れるやり方と
マウスピースを食事時以外入れてもらうやり方があります。

Q, インビザラインの治療費はどのくらい?
A,892500円です。

Q, 永久歯が生えそろっていない10代の治療も可能ですか?
A,可能です。

Q, 大人になっても矯正できるのですか?
A,歯がある限り可能です。

Q, 抜歯はするのですか?
A,詳しく検査をしてから、抜歯をするか、しないかを検討します。

Q, 歯並びが悪いのは遺伝ですか?
A,遺伝的要因もあるといわれています。

Q, 矯正後も歯科医院に行かなくてはいけないですか?
A,通常の治療が終わってからも、保定装置という後戻りを防止する装置が必要です。その装置のチェックと検診が必要です。

Q,目立たない装置はありますか?
A,透明のブラケットやインビザラインのようなマウスピース矯正があります。

Q, 治療に痛みはありますか?
A,ほとんどありませんが、個人差があります。

投稿者: フリージア歯科クリニックオリックス本町ビル院

2012.04.30更新

Q, 誰でもきれいに仕上がりますか?
A,歯や歯茎の状態にもよりますが、十分カウンセリングをしてゴールを決めています。
皆さん満足しています。

Q, 治療済みの歯の、やり直しはできますか?
A,可能です。

Q, 年齢など、治療できない条件はありますか?
A,成長期(20前後)が終了するまでは大幅な処置は避けたほうがいいです。

Q, 治療後の歯磨きはどうしますか?
A,できれば荒い研磨剤の入っていない歯磨き粉をお勧めします。

Q, 前歯が折れた部分を継ぎたしてあります。
自然な前歯にしたいのですが、どのような治療法がありますか?
A,ハイブリッドセラミック充填、ラミネートベニア、メタルボンド、オールセラミックがあります。

Q, ラミネートベニアは、長持ちしないものなのでしょうか?
A,かみ合わせの状態によっては、割れたり外れたりすることがあります。

Q, 笑った時に銀歯が見えるのがコンプレックスです。
どのような治療をすればよいのでしょうか?

A,ハイブリッドセラミックインレー、メタルボンド、オールセラミック、オールジルコニアがあります。

Q, とれてしまった差し歯を治す方法としてはどういったものがありますか?
A,ファイバーコアで土台を立ててから、オールセラミックかメタルボンドが行えます。

投稿者: フリージア歯科クリニックオリックス本町ビル院

2012.04.30更新

Q,クリーニングとホワイトニングの違いは?
A,クリーニングとは、歯の表面の色素の除去・歯石の除去を行うことです。ホワイトニングは、歯の色そのものを白くします。

Q, ホワイトニングの効果はどれ位続きますか?
A,通常3~6ヶ月ですが、個人差があります。ホームホワイトニングを併用すれば、持続期間は長くなります。

Q, ホワイトニングに使用される薬剤は安全ですか?
A,安全です。
ホワイトニング剤の主成分は過酸化水素と過酸化尿素です。体内に取り入れても危険な成分ではありません。

Q, 治療済みの歯もホワイトニングできますか?
A,被せや詰め物の部分は色の変化はありません。
神経をとって黒くなっている場合も通常のホワイトニングでは白くなりません。

Q、ホワイトニングは痛いですか?
A,知覚過敏が発生する事がありますが、一過性のものですので直ぐに治まります。
痛みが続く・痛みがひどい等の場合は、痛み止めを処方します。

Q,オフィスホワイトニングの期間はどれくらいかかるの?
A,3週間が標準的です(1週間に1回施術を3回繰り返す)。
1~2回で十分に白くなり施術終了の方もいます。

Q,人によって効果は違いますか?
A,違います。
もともとの歯の色が暗色の人は、白くなるのに回数がかかります。
当院では術前にどれくらい白くなるかをシュミレーションソフトを使って説明しています。

投稿者: フリージア歯科クリニックオリックス本町ビル院